一般社団法人国際ホリスティック・ヘッドケア協会 International Holistic and Head care Association

筋膜リリース 今発売中の「日経ヘルス」5月号
「筋膜はがし」特集でヘッドケアの「筋膜リリース」について、上馬塲和夫先生と一般社団法人国際ホリスティック・ヘッドケア協会代表、LCICIJAPAN 代表 宮崎踊子が掲載されております。

チャンピサージの筋膜リリースの予備的検討の学会発表の内容

「第19回日本統合医療学会 山口大会」
◆ ヘッドケアによる筋膜リリースの可能性の予備的検討
:経絡テストにおける関節可動域の増大

許 鳳浩1)、室田 昌子2)、宮崎 踊子3)、上馬塲 和夫3,4,5)

  1. 金沢大学大学院医薬保健学総合研究科臨床研究開発補完代替医療学講座
  2. 京都府立医科大学看護学部
  3. 一般社団法人国際ホリスティック・ヘッドケア協会
  4. 帝京平成大学ヒューマンケア学部
  5. 医療法人ホスピィー統合医療研究所

全国各地でヘッドケア、フットケア、フェイスケアのセラピストの勉強会を開催致しております。
詳細をご希望の方は、お気軽に本部にお問合せ下さい。

筋膜リリース

このたびの熊本・九州地方での地震災害にて亡くなられた方々へ、ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

また被災された皆様がご無事で、一刻も早く平穏な生活に戻れますよう、お祈り申し上げます。

 

協会理念  Our Philosophy

IMG_9591

ヘッドケアを中心としたホリスティックなケアにより、生活の質(QOL)を高めることで、予防医療に貢献していきます。

日本の法律を理解しモラルを守り、日本だけでなく世界中の専門家やセラピストとのネットワーク創りに力を入れております。

■安全性や有用性を確認するために、研究や学会発表を積極的に行っております。 組織概要 役員紹介

新着情報

アーユルヴェーダのツボ
頭のマルマ講座IMG_4599.JPGIMG_3847FullSizeRenderFullSizeRender-1
【2016-3-4】
京都大学医学部付属病院でのマルマ講座 3/13(日)
【2016-2-16】
3/12(土)第2回 国際シンポジウム 「スキンシップの科学」in京都。ご参加受付中!
【2016-2-10】
インド Kerala ケララでのGAF(Global Ayurveda Festival)に参加して
【2015-12-23】
体調に合わせたケア【オイルチャンピ】
【2015-12-21】
伝統医学に基づくセルフハンドケア

【 ボランティア チームが発足しました】 6月12日(日)熊本でのボランティアスタッフを募集しております。

このたび一般社団法人国際ホリスティック・ヘッドケア協会は、ボランティアチーム「Hearty Total Care」を発足いたします。

心と身体がホッとするケアを提供するIMG_6025チームとして活動致します。ぜひご一緒にチーム作りにご参加くださいます様お願い致します。

一般社団法人国際ホリスティック・ヘッドケア協会
宮崎踊子/上馬塲和夫

講習会案内

英国資格取得 「チャンピサージ®」(インド式ヘッドケア講座)

伝統的なインドのアーユルヴェーダの流れを汲むヘッドケア「チャンピサージ」をはじめ、足、顔、手などホリスティックなケアを学べます。

日本国内では安全性と有用性を確認するため、研究や学会発表を積極的に行っております。

セルフヘッドケア(セルフチャンピ®)の指導者コースが含まれています。受講後、英国ライセンスを取得可能な他、セルフヘッドケアの講座を開催する事が可能です。

《チャンピサージコース日程・会場》 詳細は、コチラをご覧ください。 

近日のご案内 京都 2016年 5月16,17,18日  東京 2016年 5月 9,10,11,12日

【各職種ごとの専門講座】各種 専門校での講習も行っております。

IMG_2250

  • 看護師、理学療法士、作業療法士、言語療法士、介護福祉士、ケアマネージャー
  • 治療師(あん摩マッサージ師、鍼灸師、柔道整復師)
  • 歯科医師、歯科衛生士

 

詳細は、コチラをご覧ください。

 

 

職場におけるストレス緩和プログラム「企業のメンタルストレスケア講座」

全国で2015年12月から、全国で企業に対するストレスチェック制度が義務化されます。

当協会では、企業向けの職場におけるストレス緩和プログラム『メンタルストレスケアのためのプログラム』を行っております。インドの伝統医学アーユルヴェーダの考え方を活かした実践的な内容です。安全性や有用性 を確認したプログラムで、企業のストレスケア対策を応援いたします。

詳細は、コチラをご覧ください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ